インドネシアの現地食材を日々楽しんでおります。


by poupee-peluche
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自家製の大根の皮の切干しを使ってのきんぴらです。
仙台麩がごぼうと切干しをしっとりさせてくれます。
お鍋はストウブで、じんわりふっくら火を通しました。

e0175210_5231068.jpg


出来上がってから2,3時間後、
味がしっかりなじんだ後にいただきます。

■材料
 切干大根  10グラム
 ごぼう  180g
 仙台麩  1本
 サラダ油  大匙1
 砂糖  大匙2
 醤油  大匙2
 料理酒  大匙1
 みりん  大匙1
 唐辛子  お好みで
 水  150cc

■準備
 1.切干し大根は水につけておきます。
 2.ごぼうはささがきにして水に放します。
 3.仙台麩は2センチ幅の半月切りにします。

■作り方
 1.ストウブ鍋にサラダ油を入れ、熱します。
 2.1にごぼう、切干し大根を入れて炒めます。
 3.2に砂糖、醤油、料理酒、みりん、唐辛子を入れて炒めます。
 4.3に仙台麩と水を入れ、仙台麩に水と調味料を吸わせます。
   このときは仙台麩を崩さないように。
   そして蓋をして弱火で5分煮ます。
 5.蓋を開けてほぼ水分が飛ぶまで煮詰めてできあがり。


※ 2~3時間置くと味がぐっとしみ込むので、味付けはやや薄めがいいかも。
※ コチジャンを入れてもおいしいです。



ご訪問ありがとうございます、クリックしていただけると励みになります。


[PR]
by poupee-peluche | 2012-01-08 05:37