インドネシアの現地食材を日々楽しんでおります。


by poupee-peluche
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:にんじん ( 2 ) タグの人気記事

こちらはまたまた久々更新です。
本家ブログもexciteになったので
きっとこちらの更新度もUPすると思います。


さて、一品で色々な種類を食べて欲しいと思うので
とりあえず何でも入れてしまうのが我が家のレシピ。
今回はひじきのきんぴらにピーマン、ちくわ、人参を入れてみました。

e0175210_7581033.jpg


ちくわ嫌いの娘も、ちくわを輪切りにしたので食べてくれましたし、
ピーマンもOKで好評の一品でした。
ひじきにピーマンは彩がぐっと華やかになるのでいいかも。


思いつきで作ったのですが備忘までに簡単レシピを…。

《材料》
ひじき  15グラム(水で戻し、3センチくらいに切る)

ピーマン(肉厚)、人参、ちくわ  それぞれ水に戻したひじきと同じくらいの量。
白ゴマ  大さじ2
かつおだし 少々
酒  大さじ1
砂糖  大さじ1
醤油  大さじ1
ごま油  大さじ1


《作り方》
1、ピーマン、は長さ2センチ~2.5センチ、厚さ2~3ミリ程度に切ります。
2.人参は長さ2~2.5センチ、厚さ2~3ミリ程度の拍子切りにします。
3.ちくわは輪切りにします。
4.フライパンにごま油を熱し、ひじき、人参、ちくわを入れて中火~強火で炒めます。
5.4に油が馴染んできたらかつおだし酒、砂糖、醤油、ピーマンを入れて炒めます。
  入れるかつおだしはほんの気持ち程度(一つまみくらい)です。
  水分が足りないようならここで水を大さじ1~2程度入れておきます。
6.炒めあがる直前にゴマを振ってしばらく炒めてできあがり。

あまり柔らかくしてしまいたくないので、水気は最小限に、
パパッと作るようにします。



ご覧いただきありがとうございます。
「レシピブログ」のランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。


[PR]
by poupee-peluche | 2010-10-07 07:53
幼稚園へ通う子供たちのお弁当、
こちらは一品ものが主流なのでとても助かります♪
けれど日本米が手に入らない国なので
バスマティ米を持って行ってもらうこともしばしば。

バスマティ米は冷めるとパラっとしてしまい味気ないので
冷めてもしっとりと美味しく食べられるようにと、
ドライトマトのオイル漬けを使って味をしっかりつけて、
仕上げにとろけるチーズも加えてみると味に深みが出るような気がします。
これを食べた方からは「これって何が入ってるの?」とよく聞かれます。

しっとり炒飯なので、お米は必ず長粒米(できればバスマティ米)を使ってください。
日本米はもっちりとして水分も多いのでうまくいかないかもしれません。
(日本米はとても大切なので実験できないんです…)

e0175210_20554943.jpg



野菜やハム、ソーセージは冷蔵庫にあるものを適当に入れていただいてOKです。
味の決め手はトマトケチャップ、ドライトマト、チーズだけ!
中に入れるチーズは正方形のチーズでもいいですよ。
使うときに手でちゃっちゃっとちぎってもらえれば充分です。


《材料》 2人分
ごはん  360グラム
玉ねぎ  1/2個
にんじん  1/2個
ピーマン  1個
ドライトマトのオイル漬け  2~3切れ
オリーブオイル  大さじ1
塩、こしょう  少々
トマトケチャップ  30グラム
溶けるチーズ  30グラム


《作り方》
1.玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ドライトマトをみじん切りにします。
2.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、にんじん、ピーマンを入れます。
3.野菜に火が通ってきたらごはんとドライトマトを入れます。
4.ごはんがほぐれてきたら塩、こしょうをし、トマトケチャップを入れて味を見ます。
  塩気などが足りなかったら調整します。
  トマトの酸味が強いと感じたらハチミツを2,3滴入れてください。
5.最後に溶けるチーズを入れます。
  チーズが全体に混ぜ合わさったら火を止めて出来上がりです。


私は子供のお弁当用に作って少し残ったものをお昼に食べるのですが
冷めても充分おいしいんですよ、本当にオススメです♪



ご訪問ありがとうございます、クリックしていただけると励みになります。


[PR]
by poupee-peluche | 2009-03-03 21:24 | ごはんもの