インドネシアの現地食材を日々楽しんでおります。


by poupee-peluche
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:ドライトマト ( 3 ) タグの人気記事

我が家ではよくズッキーニを使います。

昨日もズッキーニを細めの短冊切りにしながら今日は何を作ろうかと考えていました。
細めの短冊切りだとよくやるのがズッキーニを苦瓜に見立ててチャンプルー。
ふつうに豚肉と炒めてもいいし、フジッコと炒めてもおいしい。
これは息子も大好き。

フジッコのかわりにドライトマトを入れてみたらどうだろうと思い作ってみたのがコレ。
ドライトマトとズッキーニと卵の炒め物です。
ドライトマトとズッキーニだけだと双方の味をつなぐものがなく
味が馴染みにくいので卵を入れてみました。


e0175210_1128851.jpg



《材料》
ズッキーニ   2本
ドライトマトのオイル漬け 大さじ4(みじん切りにしておく)
オリーブオイル  大さじ1
にんにく  1かけ(みじん切りにしておく)
塩、こしょう  少々
醤油  小さじ1/2
卵  2個

《備考》
手作りドライトマトのオイル漬けレシピはコチラ ↓
手作り☆ドライトマトのオリーブオイル漬け


《作り方》
1.ズッキーニは長さ5センチ程度の短冊切りにします。
2.フライパンを熱し、オリーブオイルとにんにくを入れます。
3.にんにくの香りがたってきたらズッキーニを入れ、しんなりしてくるまで炒めます。
4.3.にドライトマトのオイル漬けを加えて炒め、塩、こしょう、醤油を加えて味を整えます。
  味見をするときはドライトマトとズッキーニ、一緒に食べてくださいね。
5.割りほぐした卵を加え、卵に火が通るまで炒めて出来上がりです。
  盛り付けの際、かつお節をちらしてもよいかと思います。



ご訪問ありがとうございます、クリックしていただけると励みになります。


[PR]
by poupee-peluche | 2009-05-20 11:47 | ズッキーニ
近所のスーパーでドライトマトが売っていました。
ドライトマトは料理研究家の井上絵美先生も
「ドライトマトはイタリアの梅干し」と著書で紹介されていますが
乾燥して凝縮されたトマトの味には梅干に近い印象があります。

いつもオリーブオイルで漬けてあるものばかり買っていたのですが
今回は自宅で漬けてみることにしました。


e0175210_10594484.jpg



《材料》
ドライトマト  200グラム
にんにく  1かけ
エルブ・ド・プロヴァンス 小さじ1/2 ※お好みのハーブでもよいと思います
オリーブオイル 適量
※大きめのジャムの空き瓶もご用意ください

《作り方》
1.ドライトマトは汚れを落とすため熱湯に2、3分漬け、水気を切り乾燥させておきます。
2.乾燥させた1.のドライトマトを1センチ×2ミリ程度の大きさにみじん切りにします。
  みじん切りにしてから漬け込んでおくとすぐ使えて便利です。
3.空き瓶に2.のドライトマト、エルブ・ド・プロヴァンス、にんにくを入れ、
  ドライトマトが充分に隠れるまでオリーブオイルを注ぎいれます。


《 ドライトマトのオリーブオイル漬けを使ったレシピはコチラ ↓ 》

超簡単☆ドライトマトの炒飯 チーズ風味



ご訪問ありがとうございます、クリックしていただけると励みになります。


[PR]
by poupee-peluche | 2009-05-20 11:25 | 便利なストック食材
幼稚園へ通う子供たちのお弁当、
こちらは一品ものが主流なのでとても助かります♪
けれど日本米が手に入らない国なので
バスマティ米を持って行ってもらうこともしばしば。

バスマティ米は冷めるとパラっとしてしまい味気ないので
冷めてもしっとりと美味しく食べられるようにと、
ドライトマトのオイル漬けを使って味をしっかりつけて、
仕上げにとろけるチーズも加えてみると味に深みが出るような気がします。
これを食べた方からは「これって何が入ってるの?」とよく聞かれます。

しっとり炒飯なので、お米は必ず長粒米(できればバスマティ米)を使ってください。
日本米はもっちりとして水分も多いのでうまくいかないかもしれません。
(日本米はとても大切なので実験できないんです…)

e0175210_20554943.jpg



野菜やハム、ソーセージは冷蔵庫にあるものを適当に入れていただいてOKです。
味の決め手はトマトケチャップ、ドライトマト、チーズだけ!
中に入れるチーズは正方形のチーズでもいいですよ。
使うときに手でちゃっちゃっとちぎってもらえれば充分です。


《材料》 2人分
ごはん  360グラム
玉ねぎ  1/2個
にんじん  1/2個
ピーマン  1個
ドライトマトのオイル漬け  2~3切れ
オリーブオイル  大さじ1
塩、こしょう  少々
トマトケチャップ  30グラム
溶けるチーズ  30グラム


《作り方》
1.玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ドライトマトをみじん切りにします。
2.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、にんじん、ピーマンを入れます。
3.野菜に火が通ってきたらごはんとドライトマトを入れます。
4.ごはんがほぐれてきたら塩、こしょうをし、トマトケチャップを入れて味を見ます。
  塩気などが足りなかったら調整します。
  トマトの酸味が強いと感じたらハチミツを2,3滴入れてください。
5.最後に溶けるチーズを入れます。
  チーズが全体に混ぜ合わさったら火を止めて出来上がりです。


私は子供のお弁当用に作って少し残ったものをお昼に食べるのですが
冷めても充分おいしいんですよ、本当にオススメです♪



ご訪問ありがとうございます、クリックしていただけると励みになります。


[PR]
by poupee-peluche | 2009-03-03 21:24 | ごはんもの